liquid universe

「Je veux dormir pour toujours.」

1

おはよう。
こんにちは。
こんばんは。

また会いました。
はじめまして。

春、からRestartのつもりだった。
でも、書けなくて。
言いたいこと、書きたいことがなかったわけじゃない。
なんとなく、筆が重かった。

自分の心を見つめなおすとき、こうやって文字にするのが自分に向いてるって
ずっと思ってきたのに、どうして更新できないのか。
吐き出してなんぼだと言ってきたのに、
言葉がでてこなくて、鬱々として、自己嫌悪して、また何も動けなくて。

できなかった・できないと言い続けても
自分も世界も何も変化しないし、それはそれで収まっていくとは思うけど、
挑んではみます。

SNSに元々向いてないのかも。
でもTwitterInstagramもあるので、もう少しだけ関わってみます。
夏、いろいろリセットして、動いてみるね。

ほんと、自虐ネタではなく、事実として、
己の自分語りって、しょーーーーもないと思う。
この面白くない人格の面白くない人生の端っこを、切って貼って何がしたいんだろうって思うけど
ネットならではの嫌な思いもしてるし、別に強制でもないのに何を焦ってるんだって見えるけど
しょーーーーがないと思うこればっかりは。
きっとこうやってうだうだ言い訳することも、長い文章お堅い言葉でずるずる綴るのも、
自分の衝動だし、療法だし、自然なんだろう。
承認欲求もやめるやめる詐欺もマイペースも、もう言われ慣れてるわかってる。
現実世界が揺らぐたび、自分の集中力は途切れ、ざっくりとした変化を求める。

リセット癖の言い訳。
ひとつは、ただ単に衝動。もうひとつは、過去と現在を切り離したい、別物で合ってほしいという願望。
もちろん、事実をなかったことにはできないし、それは理解してるんだけど
自分の産物や他者との関係は、永続的に繋がってほしいかというと、必ずしも”全部”というわけではない。
あくまでフリに過ぎないけれど、瞬間的0、もしくはそれに近い状態を探してる。

エンターテインメント性のない日常とか
何もPRするところない性格とか
誰かをHappyにするスキルは持ち合わせてないところとか
ここで何かする意味、、、って毎度思うけど
黙っていても喋っても時間は消費しちゃうから、なるべく
追われることが苦しくならないように
追うことで息止まらないように
もっとちゃんと思いながら、やってくことにする。

ここまで読んでくれてありがとう。
せめて、できる限りは、誰かを不幸にするような行動は避けたいのだけれど
自分の産物や自分自身と出会って、後悔してほしくはないのだけれど
それすらも、先々はわからないから。
誰かの為には、きっと書けません。誰かの為に、やめるのも、もしかしたら、あるいは。
実はとっても自己中心的です。

こんなことしか言えないけれど、
またお目にかかれたら、きっときっと嬉しいです。


余談;
名前をころころ変えるのも癖のひとつ。
ほんとうはどうだっていいのです。呼び名だって、ほんと、なんでも。
あと一人称に迷ってます、えぇ、もう長らく。
どうしようかなぁ。