liquid universe

「Je veux dormir pour toujours.」

23

さて、また新しい世界と出会う。
久しぶりの外界はどんな感じかしら。
ここらへんは特に厳しいと聞いている。
人間力がどれほど必要かわからないけど
あたしはあたしを失わずにやれたらいいね。
...出だしからもうちょっとつまずいてることもあるけど。
せっかく足を踏み入れたんだから、ちゃんと実感してみたい。

毎日が、どうなるか、まだわからない。
すれ違いたくないから、ちゃんと声を発してたい。
あたしは殻の中の居心地が好きだから、またすぐに戻りたくなるかもしれない。
人の名前をちゃんと覚えられるかな。
聞いているようで、違うこと考えてる、なんてことがないように。
「初めましてでも物怖じしない」と自己紹介したとき、「そのようですね(ニッコリ)」と返されたけど、たぶんほんとは違う。初めてでも慣れ親しんでても、人と話すのは緊張するし、オープンなわけではない。同時に「もうどうでもいっか~」っていう気分も持ち合わせている。だから、平気なように見えてるだけ。

自分自身を見られるのは、とても疲れるだろうな。
昔に比べたら随分短い時間だけれど。
体力も、人間耐性もつけていかなきゃな。
ビビリなあたしは始まる前からいろいろ考え込みがちだけど
まあ、そんなことしてても始まっちゃいます。

 

広告を非表示にする