liquid universe

「Je veux dormir pour toujours.」

13

いつも相反している。

すべてが終わればいい って
延々と続いて欲しい って
いつも同時に思ってる。

普通の生活が送りたい って
特別で刺激的な日々を過ごしたい って
交互に断続的に思ってる。

笑える。
笑えない。
歌える。
歌えない。

できないからする、とも限らないし、
できるからしない、わけでもない。

眠たいし、ずぅっと眠ってたいし、
真夜中からずっと起きていたいし、起きてあらゆる音を聞いてたい。

天邪鬼とも素直ともいえる。

それぞれ違う方を向くベクトル、が交わったところで
むりやり深呼吸したり、息を止めたり、

一方で、満足している、納得もしている。
ももう一方で、不満なんだろう、「よし」とも言えない。

有りか無しか、じゃないとわかってるよ。
0と1しか、みてないわけじゃない。
all or nothingと信じていたらこうしていない。

対立してるのに、共存してる、考えてる。